• トップ
  • Staff Blog
  • 2014.6.15 デジカメ教室「湯の丸高原/池の平」に行ってきました♪  by Toyo

2014.6.15 デジカメ教室「湯の丸高原/池の平」に行ってきました♪  by Toyo [花トレ]

投稿日時:2014/06/21(土) 18:30

2014.06.15 恒例デジカメ教室。今回は快晴の湯の丸高原/池の平での講習です♪

 

20140615デジカメ教室春

 

講師:斉藤誠 スタッフ:吉野とよ子 天気:
コース:コマクサ峠:10:00~池の平~鏡池~三方ヶ峰~見晴岳~16:00コマクサ峠

今年で8年目となる斉藤講師によるデジカメ講習!晴天率9割を超える確率。
今回も天気予報では晴、最高気温30度♪ 猛暑を予想して出発するも・・・
到着すると、2000mの高原・・とっても爽やか♪絶好のコンディションでの講習となりました。


20140615デジカメ教室春池の平に到着すると、素晴らしい天気(^_-)
車を降りると思わず「寒い」・・・(*^_^*)

そうなのです。ここ池の平は標高2000m
1000mで6度下がるわけですからね~
津田沼との気温差は単純に12度
風が吹いたら寒いわけですよね。
爽やかな快晴の下でのデジカメ講習
基本講習からはじまりました。
 


20140615デジカメ教室春全員を集めての説明・・・
一眼レフ・コンパクトカメラそれぞれ撮影時のブレない構え方・・・

被写体を前に、実際に撮影しながら接写をする時の注意点を説明
 


その後、それぞれに撮影開始!
持ち込んでいるカメラは、一眼レフ・コンパクトデジカメ・ミラーレス一眼といろいろ✤
立って、座って、体を伸ばして、かがんで・・好みの被写体を探し、それぞれのスタイルで・・

20140615デジカメ教室春


風景を撮影する時の構図の講習・・・1/3、3/4構図 遠近感を感じさせる構図の取り方・・・
目の前に広がっている草原・・蒼い空にアクセントになる雲も湧いてきました。
斉藤講師の説明に耳を傾けながらカメラを同じ方向に向けて撮影に挑戦♪

20140615デジカメ教室春

 


鏡池に移動。青い空・白い雲・広がる山並み・草原・蒼い空を映している池・・・
ここは絶好の撮影スポット♪ 一緒に撮影しながらの説明、一人1人撮影した画像をみて説明

20140615デジカメ教室春

 


講習内容を熱心にメモする人、撮影した写真をお互いに確認しあっている人、
熱心に貪欲(笑)に・・時間が経つのを忘れて何度も何度も挑戦 撮影姿もきまってます✤

20140615デジカメ教室春

 


三方ヶ峰に移動して午後の講習が始まりました。360度の大展望・・そしてコマクサ
6月中旬はまだコマクサが咲く季節ではないのに・・・もう咲いていました(^_-)
盗掘され絶滅寸前なってしまったとの事で、厳重に保護されるようになったそうです。
コマクサは花が咲くまでに何年もかかるのですよね。大切にしたいものです✤

 

20140615デジカメ教室春

 

20140615デジカメ教室春写真を見ると、どちらがオリの中にいるのかわからない風景・・・ですよネ!
ネットの向こうに咲いている小さな
コマクサの撮影に集中!
立ち上がって撮ったり、下から撮ったり・・・
 

こんなにゆっくり・じっくり写真を撮れるチャンスはめったにありません。講習会ならではです。わからない事があったらその場で質問♪ 
あっち、こっちと・・・熱心に撮りまくっています(^_-)-☆
終了の時間が迫ってきているのですが・・・なかなか前に進めません(@_@)  


20140615デジカメ教室春三方ヶ峰はお花の名所。春の花が沢山咲いていました。
特に、ピンク色の小さなイワカガミの大群生が各所に(^_^.)
可愛らしいピンク色に染まっていました。
小さくて花びらが細かくてピントを合わせるのが難しいので
講習会の被写体にはぴったりの花?!・・ですネ
 


上左から:ツガザクラ・マイズルソウ・スズラン・ミコケモモに囲まれて咲くイワカガミ
スミレ・フデリンドウ・ツマトリソウ・シャジツクソウ・ツバメオモト・レンゲツツジ

20140615デジカメ教室春

 


ようやく、見晴岳に到着。山頂直下で
雄大な景色を背景にみんなでバンザ~イ\(^o^)/

20140615デジカメ教室春

 


丘の上コースで雄大な景色(鏡池が良く見えます)の撮影を楽しみながら下山。お天気が良かったのでいつもより講習を1時間延長して充実した講習も16時終了となりました。

20140615デジカメ教室春

 

20140615デジカメ教室春


素晴らしいお天気と素晴らしい景色そして可愛らしいお花達・・・絶好のコンディションでのデジカメ講習となりました。

皆さん大変熱心に講師の声に耳を傾け、撮影し、首を傾げ、また撮影。
じっくりと撮影に専念でき、素晴らしい写真が撮れたのではないでしょうか?
「写真は技術ではなく、心で撮るもの」斉藤講師は良くおっしゃっています。
「自分の目で見て感動した被写体を写真にしましょう」

6月19日には講評会が開催されます。
斉藤講師が出来た写真を講評して下さいます。同じ被写体や場所で撮っても、十人十色。
出来上がった写真は見事なまでに違います。カメラの違いだったり、感性の違いだったり・・・
皆さんの作品を見せて頂くのが楽しみです。

ご参加頂いた皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。 レポートbyToyo

 


 

2014.06.19 デジカメ講評会が開催されました。

お仕事の都合で参加できなかった方以外全員参加。
初めに現地での講習内容の復習から・・・
その後、一人ずつ順番に持参した作品の講評が始まりました

20140615デジカメ教室春


写真全体のイメージから入り、作品をもっと良くするための撮影角度、シャッターチャンスのとらえ方、トリミングの仕方・・・・
同じ場所で撮影しても、出来上がってくる写真は、なぜこんなに違うのか・・・
と感心させられるほど違います。それがまた楽しいし、参考になるんですよね。

20140615デジカメ教室春


斉藤講師のテンポの良いそして絶妙な話し方に、テンションは上がり・・・
時間の経つのもつい忘れ・・・いつものように時間オーバー・・・
持参された作品はそれぞれ個性的で、素晴らしい写真でした。
やっぱり、講習を受けると違いますね(^_-)
楽しい雰囲気の下、講評会も終了致しました。

デジカメ講習にご参加の皆様には自慢の3点をご提供頂き、アルバムを作成しています。ご来店の際、お時間がりましたら是非ご覧ください。
ご参加頂きました皆様お疲れ様でした。ご参加ありがとうございました。
次回は10月です。 紅葉の撮り方です。皆様のご参加お待ちしていま~す♪

最近のエントリー